top of page

久しぶりの中国から、韓国では代理店が始動!

2019年より自社のスポーツタイヤブランド"ファイベックス"事業がスタート。その後、コロナ過に見舞われ、そんな中、中国側と直接会って話をしなければならない案件があり、久しぶりに中国へと。


ビザが必要なかった中国への渡航は、いまではビザが必要な時代へと。


着いて、早々に空港で花束とともにお出迎え頂く。


新たに送迎用に用意されたVクラスは、〇〇〇〇万円をかけられ大改造された豪華車。

天井にも豪華照明がインストール。


シートもオリジナルで全て張替。

毎度、中国のおもてなしの精神には圧倒されるばかり。


今回の宿は、こちら。酒店=ホテル。

ホテルも飲食店も高級な所へは、車の車格だったり、また古くて汚れたりしていると入場禁止になるお国。日本では考えられませんが・・・。


今回は密な交渉だけに、ここブログにも書けず。


もともと、昔から自分の目標だったのは自社製品を開発し、それをグローバル市場で売ること。田舎で育った私は、インターネットにはまり、そして都会へ足を運び大企業へ営業をかけ、いつしか気が付けば海外へと。


中々ハードルの高い目標だけど、きっと高ければ高いほど、きっと苦労もあるけど、やりがいもあるはず。


ということで、食レポ。

これは羊の丸焼きランチでございます。


そして、お隣の韓国ではFIVEX KOREAの走行会が開催。


実は、今回の中国渡航で乗り継ぎだった仁川空港で、そのFIVEX KOREAのメンバーに助けられる。人と人との絆に、国境も政治もナンセンス。











FIVEX KORAとも一緒に走り続けるのみ。






最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page