top of page

RC F"Performance package"

ホイールのマッチングデータが存在しない中、ADVAN GTをインストール!!



まずは、純正ホイール 19インチのbefore画像から。


ADVAN Racingシリーズ中、おそらく最も高い人気を誇る「ADVAN GT」シリーズ。


今回インストールするのは専用カラー&マシニング文字加工のスペシャルバージョン

"Premium Version"


専用カラーのツヤツヤ感あるレーシンググロスブラック。

スポークのADVAN Racing GTのロゴ部分は、3D加工機による文字彫り仕様。


今回、インストールしたホイールサイズ。


タイヤはミシュラン パイロットスポーツ4S。

今ではトヨタもレクサスも、上級グレード車はミシュラン装着率高いですね。


なぜかと・・・

車の走りがバランス良くワンランクグレードアップ。

新品時、性能が良いのは当たり前だけど、摩耗末期まで性能変化が少ない。

(あくまでも個人的意見で)


レースの世界でも、そうですが、ヨーロッパ勢の技術は素晴らしい。


当店のユーザーさんからも、ミシュランを使うと他のメーカーは使われないと、よく言われます。やっぱり使われたユーザーさんのお声はリアルです。


慎重に養生テープで保護。


今回、問題だったのが、この車両専用に開発されたカーボンセラミックブレーキ/

F専用レッドブレーキキャリパー。


ツライチの計算は、ある程度、経験で算出できますが、キャリパーがホイールディスク面に干渉しないかどうかの計算は難しい。


横浜タイヤさんへ確認しても、付くかどうかは分からないと。

リリースされているメーカーさんが分からないという問題。


ただ、今回は管轄の営業所の担当者が機転を!?(Hさん、素晴らしい対応ありがとう)


↑の通り、クリアランスは5mm程度を無事確保。


この後、フロントはさらに車高をセッティングしました。



リアのツライチ感といいコンケイブ感といい、私の中でもかなりの上位に来る出来上がり。


お客さんがいて、そこにストーリーがあって、そして車を通じて喜びを共有させて頂ける。


お客さんの笑顔で、こちらも笑顔にさせて頂ける。


ありがとうございました。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page